ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

カテゴリ:食と小商い( 87 )

炭火カウンター酒場「火乃鳥屋」焼き鳥番付表

先日、根本きこさんが琉球新報での連載「やんばるからの手紙」に
金月そばのことを書いておられましたが、
そう、読谷村で沖縄そばといえば、金月そば

夜は表情を変えて、炭火カウンター酒場「火乃鳥屋」となります。

素材を選んだ焼き鳥。

稀少部位などを番付表にしました。

店は、人。
火乃鳥屋では、こんな人が待っていますよ。
c0191542_15155536.jpg

c0191542_1516980.jpg

企画構成・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-09-12 15:14 | 食と小商い

勝山シークヮーサー 皮も種もまるごと搾り

c0191542_14251361.jpg


勝山シークヮーサー
からシークヮーサーコーレーグスに続き、
原液のほうも発売になりました。

他の柑橘類にはないシークヮーサーのきれいな苦さが好きです。

勝山シークヮーサーや、道の駅許田、おんなの駅、
JAファーマーズマーケット、Cookhalなどで
手にしてみてください。


デザイン:Sazie Graphics
企画構成・ディレクション:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-08-04 14:28 | 食と小商い

海坐という宿

「テレビはないの?というようなお客さんが
 いらっしゃってもお互いに…」
そんなご相談を受け、
海坐のリーフレットを企画制作しました。

c0191542_9185319.jpg

折り返しをつけたリーフレットに
ポストカードを数枚挟みこめるような形に。

c0191542_912235.jpg

c0191542_856147.jpg

海坐にあるのは、たとえばこういったものです。

海の上に坐するような眺め。
天窓からの月または星々。
ツリーテラス。
ハンモック。
露天風呂。
森の散歩道。
日常からのOFFスイッチ。

c0191542_857079.jpg

c0191542_8572977.jpg

c0191542_8574568.jpg

c0191542_8575813.jpg

建物の設計は建築意思
(リーフレット

海辺を散歩すると、まわりには、食堂かりか浜辺の茶屋
山の茶屋天空の茶屋さちばるの庭さちばるまやー
などがあります。

旅行で沖縄本島南部に来られるかたはもちろんですが、
沖縄で暮らしているかたにも泊まってみてほしい。

「海坐という宿」からはじまるものがたり。
その頁をひらいてみてください。


撮影:矢舟章浩
企画構成・編集・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-06-18 09:00 | 食と小商い

沖縄食材のフランス料理とワインの店 プチット・リュ

沖縄食材のフランス料理とワインの店 プチット・リュ
ショップカードができました。
イラストは、原田治さん!
店主である新屋夫婦の名刺もこれに合わせて新しくなりました。
(ぜひ新屋さんたちとお話ししてもらってください)
また、エコバッグの販売もはじまっていますよ。

プチット・リュは、
那覇の市場通りからちょっと入った路地にある、
14席のビストロ。
料理×ワイン×店主の人柄×雰囲気(立地もいい)…
この狭さがかえってうれしくなるような
ほがらかな空気感のあるお店です。
ふらっと行きたくなる場所ではありますが、
予約をおすすめします。

c0191542_10112471.jpg

ちなみに、謝花きっぱん店の琉球伝統銘菓
「冬瓜漬」「きっぱん」×チーズ&ワイン
プチット・リュでも味わえます。


イラスト:原田治
デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-03-03 10:13 | 食と小商い

今帰仁村の加工黒糖

c0191542_21184788.jpg

1960年代、沖縄本島に大型製糖工場ができ、
県内各地の小さな黒糖工場は買上げされて
なくなっていきました。
そんな時代とは逆行するように、
沖縄の伝統食である黒糖を守りたいという思いで、
創業した共栄社

c0191542_21192917.jpg

黒糖づくりも機械化が進み、
大量生産されるようになっていますが、
共栄社では、先代の意思を受け継ぎ、
レンガ造りの釜を用いて直火で炊き上げておられます。
原料は100%沖縄県産サトウキビです。

c0191542_21211090.jpg

手づくりだからこそ出せる味わいや、
あたらしい黒糖製品を展開できること、
そして、100年後、200年後へと伝統が受け継がれていくために
今、何をすべきかと試行錯誤されている姿勢を、
一枚のリーフレットに表しました。

c0191542_21205412.jpg

わたしが個人的にいちばん注目しているのは
「ブラウンシュガージンジャー」です。
あらゆる飲みものに入れてみてほしい。
新陳代謝や解毒。からだを整えるのにも。
カレンド沖縄でも紹介されています。

黒糖職人の情熱と技から生まれた
「ソフト黒糖」や「焼かりんとう」は
ひとくち食べれば違いがわかると思います。
満潮時の上げ潮だけを原料に直火炊きでつくられた
あっちゃんの塩との共演「塩黒糖」は熱中症の予防にも。
夏風邪で喉がイガイガしているかたには「しょうが黒糖」を。
「黒みつ」は、かき氷屋さんに使ってみてほしいなぁ。

c0191542_21211375.jpg

c0191542_21221541.gif


加工場と事務所(販売所)がある場所はここ
今帰仁村へお出かけのときは、ぜひ寄ってみてください。
道の駅許田などでも販売されています。


撮影:大城 亘
デザイン:オクマタモツ
撮影協力:カフェこくう
企画構成・編集・ディレクション:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-08-02 21:38 | 食と小商い

南都酒造所の黒ビール、ブラックエール

南都酒造所の黒ビール、ブラックエール。
そのポスターやのぼりなどを制作しました。

c0191542_15375389.jpg

c0191542_1531256.jpg

小さな酒造所だからこそできる、妥協のないものづくり。

ろ過をせず、
ビール酵母が生きている状態で充填されていますので、
ビール本来の旨味や風味を堪能できます。
ローストした麦芽の香りとホップのバランス。
新しいタイプの地ビールです。


撮影・統括:PDT-duo
ボトル、グラス入りビール撮影:大城 亘
企画構成・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-07-01 15:40 | 食と小商い

島やさい食堂てぃーあんだのショップカード

島やさい食堂てぃーあんだのショップカードが新しくなりました。

いつ訪れても、お客さんでにぎわっているてぃーあんだ。

縁側席で。風を感じて。おいしくて。
お客さんがいい「気」を放っているのがわかります。
そして、
店主のさやかさんと話すと、やっぱり人だなぁと思う。

今年からのメニューもご覧ください。
c0191542_93341100.jpg


写真:當寺盛 隆
企画構成・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-06-14 09:35 | 食と小商い

勝山シークヮーサー入りのコーレーグス

c0191542_10443198.jpg

シークヮーサーとコーレーグスのそれぞれの可能性を広げた、
沖縄のあたらしい調味料。
宗像堂の宗像さんはパンに、
ポートリバーマーケットの麦島さんはそうめんつゆに、
ミナトガワ共同売店のミネさんは味噌汁や、ラーメン、うどんに
垂らすそうです。

詳しくはこちらに。

c0191542_10222777.jpg

c0191542_10224075.jpg

c0191542_10272132.jpg

小さな瓶の小さなラベルでは商品のよさを伝えきれないと思い
袋のパッケージに。
唐辛子を泡盛に漬けたコーレーグスは沖縄そば店には
必ず置かれているような商品で
(ふつうのコーレーグスにはシークヮーサーは入っていません)
たくさんあるコーレーグス商品の中から、
お土産や携帯用に選んでもらいやすいパッケージを考案しました。
4つの特長をわかりやすく横面に。
シークヮーサーをご存知ではない県外の人に向けて
「小さなみかんの王様」というコピーを入れました。


デザイン:Sazie Graphics
企画構成・ディレクション:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-04-22 10:28 | 食と小商い

「建築意思」のリーフレット 01 岩とガジュマルと家

設計図と大工道具と少しの着替えを持って
2005年に沖縄にやってきた山口博之さん。

はじめての施主は画家の梅原龍さんでした。

すっかり草に覆われた敷地には、
建築家を圧倒した、巨大な岩とガジュマルの大木。
そこに建てられた家とは…。

彼の事務所「建築意思」のリーフレットを
施主と建築家の紡ぎ出す言葉で構成しました。

誰もが毎日を暮らす「家」や「建物」について
思いを巡らせる時間になると思います。

c0191542_2034165.jpg


家を建てる予定がある人はもちろん、
まだそんな予定はないけど…という人にもおすすめです。

c0191542_20401914.gif

c0191542_20391595.gif


建築意思のサイト
建築意思のFB
山口博之のツイッター

お問合せ


撮影:田村ハーコ
企画・編集・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2012-12-14 20:45 | 食と小商い

米や松倉ショップカードリニューアル

c0191542_9281428.jpg

c0191542_929929.jpg

米や松倉のショップカードをリニューアル。

奥山泉さんの彫刻による
木製看板の絵柄をまんなかに。

営業時間なども初めのショップカードの時から
少し変更になっています。

お昼時は混み合っていることが多いので、予約が確実です。
週末は夜営業もはじまっていますよ。

米や松倉 見える新聞も合わせてどうぞ。
[PR]
by idea-ninben | 2012-09-14 09:30 | 食と小商い