ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

海坐という宿

「テレビはないの?というようなお客さんが
 いらっしゃってもお互いに…」
そんなご相談を受け、
海坐のリーフレットを企画制作しました。

c0191542_9185319.jpg

折り返しをつけたリーフレットに
ポストカードを数枚挟みこめるような形に。

c0191542_912235.jpg

c0191542_856147.jpg

海坐にあるのは、たとえばこういったものです。

海の上に坐するような眺め。
天窓からの月または星々。
ツリーテラス。
ハンモック。
露天風呂。
森の散歩道。
日常からのOFFスイッチ。

c0191542_857079.jpg

c0191542_8572977.jpg

c0191542_8574568.jpg

c0191542_8575813.jpg

建物の設計は建築意思
(リーフレット

海辺を散歩すると、まわりには、食堂かりか浜辺の茶屋
山の茶屋天空の茶屋さちばるの庭さちばるまやー
などがあります。

旅行で沖縄本島南部に来られるかたはもちろんですが、
沖縄で暮らしているかたにも泊まってみてほしい。

「海坐という宿」からはじまるものがたり。
その頁をひらいてみてください。


撮影:矢舟章浩
企画構成・編集・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-06-18 09:00 | 小商い

沖縄の自然栽培野菜を給食にするプロジェクト

c0191542_10395661.jpg
ふだん、どんな野菜を食べていますか?
その野菜の色は濃いですか? 薄いですか?
虫食いはありますか?
しばらく野菜を置いておくと、どんな状態になりますか?

自然栽培という言葉を聞いたことがないかたは
そのまま読んでいただくとして、
知っているというかたも、一度知っていることをリセットして
読んでみてください。

沖縄の畑人(ハルサー)たち(とーます農園
園芸ファームなかむら島袋悟さん など)と
ハルラボ商店、インクルラボが立ち上げた
NPO 沖縄の自然栽培野菜を給食にするプロジェクト
(プロジェクトのツイッター

彼らが言う自然栽培とは、自然の法則(自然の森)に沿って、
作物に肥料や農薬を使用しない栽培法です。

その特長は…

・慣行農法や有機農法とは違い、無肥料で育てています。
・肥料で育てず、自然の森と同じように微生物で育てています。
・微生物のエサとなる枯れ葉や木のチップなどの
 植物性資材を用いています。
・作物には虫が寄りにくく、病気にも強い作物が育ちます。
・食味は作物本来の生命力あふれる味わい深さを感じます。
・本物の作物なので腐れにくく枯れていきます。

「有機農法とは違う」というところで「?」と思われたかたは、
この記事を読んでみるといいかもしれません。
(タイトルが「本当は危険な有機野菜」となっていますが、
 「有機野菜と表示されているもののなかには危険なものもある」
 ということだと思います)

沖縄の自然栽培野菜を給食にするプロジェクトの野菜は
コープあっぷるタウン店などで買うことができます。
まずは食べてみてください!

アイデアにんべんは、このプロジェクトの
ロゴマークとネーミング(よい土のおかげ)を企画制作しました。

c0191542_9511632.jpg
自然栽培の野菜、そして
まだ自然栽培ではないけれど栽培期間中農薬不使用の野菜の袋には
このような2種類のシールが貼られます。
[PR]
by idea-ninben | 2014-06-12 10:43 | 農漁業

一翠窯・高畑伸也さんの展覧会

c0191542_10202260.jpg

c0191542_10203762.jpg
一翠窯の高畑伸也さんが沖縄では4年ぶりに展覧会をされます。
LOTTAにて。
陶板や新作の器などが並びます。

c0191542_10234727.jpg

先日、カフェスローの吉岡さんがいらっしゃって、
LOTTAの内装はがらりと様変わりしていますよ。

■ LOTTAのオンラインショップ
■ LOTTAのツイッター


写真:大城 亘
デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2014-06-04 10:25 | 工芸と文化