ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

壺屋やちむん通り会のフラッグ、のぼり、横断幕

壺屋やちむん通り
新しいフラッグ、のぼり、横断幕ができました。

c0191542_16375363.jpg

c0191542_1638611.jpg

c0191542_16382138.jpg

c0191542_16413496.gif

11月3日(日)、4日(祝)の
壺屋やちむん通り祭り(スケジュール)では
ふだんよりたくさんののぼりがはためきます。

お祭りのポスターを見て「!」と思ったかたがいると思います。
壺屋の顔ともいえる新垣家(国指定文化財)は
長い時間をかけて保存修復中ですが、
少し前に、覆いの一部が外されました。

新垣家は、沖縄で窯場が壺屋に統合された(1682年)時、
琉球王府から与えられた陶工の屋敷のうちのひとつ。
戦火をくぐって、7つの屋敷のうち2つが今も残っています。

銃弾の痕を残して修復していることや
技術主任が女性ということなどでも注目されています。

また、ポスターに記されていない情報としては
沖縄一おいしいお弁当ではないかと思うneem
Sankakuyaが出店されるようですよ。


ロゴ:Sazie Graphics
企画構成・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-10-31 16:43 | 工芸と文化

座喜味城通りふれあい祭り

NPO 地域振興応援団おおとり会の面々が活躍していた
座喜味城通りふれあい祭り。
ネーミングとしてインパクトは大きくないけれど、
座喜味のおばあちゃんから外国人まで、
接点がそこかしこにあって、
地域の市場のよさと新しい感性の、両方がある。
年々いいお祭りになっているなぁと感じました。

まだあまり知られていないような読谷のいいお店も
この日、座喜味に集まって、一日だけの市場通りに。

c0191542_6363555.jpg

c0191542_6205980.jpg
↑ これは小学生の作品!

c0191542_6202992.jpg

c0191542_620558.jpg

c0191542_6215934.jpg

c0191542_622359.jpg

c0191542_6222310.jpg

来年の産業まつりは、読谷村のブースを
おおとり会+座喜味城通りのお祭りメンバーに
任せたらいいのになぁと妄想。
読谷のよさが伝わると思います。

c0191542_6165426.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2013-10-28 06:33 | 雑記

工房からの風に「たま木工商店」玉元利幸さんが出展

今日と明日、千葉・市川で開催されるクラフト展・工房からの風
今年は沖縄からたま木工商店の玉元利幸さんが出展します。

会場にいらっしゃったかたに、たま木工商店の木の器が
どんな場所で、どんな暮らしのなかで、生まれたものなのか
感じてもらえるものを、と一枚のリーフレットをつくりました。

写真は、玉元かよさんが日々を写してきたものです。
(道具と削っている場面の写真だけは島袋常貴さん)
c0191542_8571319.jpg

c0191542_8572683.jpg

玉元家の食卓写真をもっと見たいかたは、
かよさんのブログまたはインスタグラムをご覧あれ。
[PR]
by idea-ninben | 2013-10-12 09:00 | 工芸と文化

NPO法人 地域振興応援団「おおとり会」

NPO法人 地域振興応援団「おおとり会」の
リーフレットと名刺を制作しました。
c0191542_16572826.jpg

c0191542_16573875.jpg

おおとり会は、読谷村の「風土」と「食」と「人」を
結んでいくグループです。
「読谷がこんな風になったらいいな」、
「読谷でこんなことをやりたいな」
という熱い気持ちをもった人が、
集まることでできることがある、と。
地域は地域で暮らす人がつくるもの。
彼らのアクションが始まっています。

c0191542_1624441.jpg

c0191542_16241987.jpg

c0191542_16242924.jpg

10月2日にお披露目会がありました。
c0191542_16245121.jpg

年内の予定は…
10月27日の座喜味城通りふれあい祭りにて、
「フルーツパパイヤカーニバル」と題して、
読谷産フルーツパパイヤを使った商品を販売。
また、11月10日の現代版組踊絵巻「読谷山花織の宴」会場入口にて
(那覇市民会館 大ホール)
おおとり会による読谷の物産展を催すとのことです。

◎ おおとり会のフェイスブック


絵:塚田敦子
企画・編集・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2013-10-03 16:28 | 地域