ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

カテゴリ:食と小商い( 84 )

かあさん弁当と沖縄惣菜

沖縄シニアの会と共同運営する
「あかね食堂」は、「みんなのちから」と名前を変えて、引越も。
リーフレットをリニューアルしました。

c0191542_10272993.jpg

c0191542_10351140.gif
↑ クリックすると大きく表示されます。
c0191542_10282352.jpg


那覇の皆さん、お昼ごはんに一度、
かあさん弁当を食べてみてください!
(5個以上で配達あり)

沖縄惣菜などの販売もしています。

合同会社みんなのちからは、
はたらきたい高齢者を応援するNP0です。
一人暮らしのお年寄りにも
「“あなたは一人じゃない”というメッセージをお弁当で届けたい」
と、代表のかつらこさん。
[PR]
by idea-ninben | 2012-07-02 10:18 | 食と小商い

カフェこくう

カフェこくうのショップカードができました。

店名の「こくう」は「穀雨」から。
「雨」という漢字のなかにある4つのしずくで
お店の4つの特長をあらわしました。

c0191542_1075924.jpg

c0191542_1082456.jpg


森をぬけてたどり着くと、
他では見られないような海への眺めが待っていますよ。
店内は沖縄工芸の数々で構成されています。


カレンド沖縄で紹介されたこくうの記事


デザイン:永吉美幸
企画・言葉:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2012-02-01 11:08 | 食と小商い

読谷村をおもしろくする「火乃鳥本舗」

残波岬を頭に、東シナ海に向かって飛びたつ姿。
読谷村は地形を鳳に見立て
「鳳計画」にのっとった景観づくり、村づくりを進めています。

読谷村役場の方々の名刺にも、
16の絵柄のうち、ひとつは鳳を入れました。

c0191542_107524.jpg

太生郎さんが金月ソバ店主としての活動をこえて
地域起こしや名産品の開発などに関わっていくのに
その屋号を「火乃鳥本舗」としたところに
彼の並々ならぬ思いを感じます。

金城太生郎。これからの読谷村をおもしろくする人です!


企画・ロゴ制作・デザイン:アイデアにんべん

More
[PR]
by idea-ninben | 2011-10-31 09:53 | 食と小商い

日日がつくったドレッシング&はちみつ

山口県周南市にあるガーデンカフェ日日(にちにち)。
日日がつくったドレッシング&はちみつのラベルを企画制作しました。

c0191542_1034123.jpg

c0191542_2132097.jpg

わたしたちが小冊子『手手』をつくっていたときの
ご縁(山口で販売してくださっていた)から
ありがたくも沖縄までご依頼をいただいたのです。

去年、はじめて周南を訪れたとき、(
周南の人たちが大好きになって帰ってきた
その時の思いをラベルには素直に書き入れました。

ガーデンカフェにちにちは、
山口県の東のほう“周南”という土地にあります。
山々は、おいしい水や米、麦、果物、野菜、醤油、日本酒…
などをもたらしてくれます。
おいしいものに囲まれて暮らしているせいか、
あたたかく味のある人たちが暮らしています。
このドレッシングは、周南でとれた野菜を使い、
たくさんの人の思いや力を借りてつくりました。

図柄は誰に描いてもらうのがいいだろう…。
思い巡らせたときに心に浮かんだ型染め。

思いきって、kata kataのお二人に依頼。
松永さんのお母さんが沖縄の生まれ、
おじいさんの故郷が山口だったということもあってか
(依頼時には知りませんでした)
引き受けてくださったのです。

こうして3つの土地がつながって、ひとつのラベルができました。
ドレッシングは、玉ねぎ、ごま、青じその3種、
はちみつは、はぜ、みかんなど数種類があります。


型染め:kata kata
企画・文案・デザイン:アイデアにんべん

ラベル詳細
[PR]
by idea-ninben | 2011-09-18 21:38 | 食と小商い

整体って生き方のクセを見つけること。

整体師のゲンさんが施術している時の言葉のやりとりを聞いていると…
「整体って生き方のクセを見つけること」なんだなぁと感じました。
そのクセをどれだけ本人に気づかせてくれるかは整体師しだいであり、
てぃーだ整体院の特長なのでしょう。

頭痛、腰痛、疲れがとれない、背中の張り、
肩こり、からだのゆがみ、産後の不調、元気が出ない…
周囲の人からもよく耳にする、からだのはなし。
みんなの役に立つリーフレットになるといいなぁと思いながら制作しました。

c0191542_12225435.jpg

c0191542_12231534.jpg

c0191542_12232792.jpg

↑ それぞれ画像をクリックすると、文字が読める大きさになります。


「よい眠りについての7つの方法」を知りたい方には無料配信してくれますよ。
メールまたはFAXでてぃーだ整体院までご連絡を。


A3/2つ折り/上質紙
イラスト:山崎紀和
企画・編集・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2011-09-12 12:14 | 食と小商い

旬肴ひとしずく

ちょっと前に制作したショップカードですが…
c0191542_1125427.jpg

c0191542_11321795.jpg


ポストカードのほうは一部修正して刷り増しています。
c0191542_11161915.jpg

旬肴ひとしずく、ご予約がおすすめ!
[PR]
by idea-ninben | 2011-08-31 11:26 | 食と小商い

沖縄の暮らしの器とこどものもの&カフェ LOTTA

沖縄の暮らしの器とこどものもの&カフェ
LOTTAのショップカードを制作しました。

c0191542_18481511.jpg

c0191542_11561719.jpg

c0191542_11363296.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2011-08-23 18:30 | 食と小商い

空、海、風、花、月と。静かに過ごせる宿。

tinto tintoマチャン・マチャンのカードができました。

c0191542_17163483.jpg

親子夫婦でそれぞれに営まれている宿は、合わせて5室。

tinto tintoとは、沖縄のことばで「天と空」の意。
マチャン・マチャンは、
インドネシア語で「いろいろな」を意味するのだそうです。

5つの色は、空、海、風、花、月をあらわしています。

海に包まれる幸福感と、手のこんだ朝食…。
一度は泊まってみたい、あこがれの宿です。
さりげない心配りのできるオーナーが迎えてくれますよ。

c0191542_17165869.jpg

誌面の写真は、BRUTUS 676号の特集
「本当にわざわざ泊まりに行く価値のある日本の宿、リゾートはどこだ⁉」に
マチャン・マチャンが掲載された時のものです
(tinto tintoはその後にできました)。
[PR]
by idea-ninben | 2011-06-19 17:22 | 食と小商い

青のガイド オルミジ カード

きのう。日曜日の朝、パン屋「水円」でお茶でもしましょう会をしました。
青のガイド オルミジ・玉城さんご家族と。

ホームページ(ブログも追加)の後、
ショップカード(三つ折り)も完成したのです。

c0191542_10349100.jpg

うらやましいほどすてきなご家族でした。

看護士から海のガイドへと転職する玉城さん。
彼がとてもおだやかで、人とていねいに接しようとするのは、
海からさまざまを学び、自然と調和することを身体で知っているからでしょう。
[PR]
by idea-ninben | 2011-05-16 10:06 | 食と小商い

米や松倉 見える新聞

米や松倉のリーフレットを制作しました。

c0191542_2143862.jpg

c0191542_2145167.jpg

c0191542_2113649.jpg

A3サイズ。写真ではわかりにくいと思いますが、
表面がつるっとしていて裏面がざらっとしている
純白ロールという薄い紙(包装紙に使われるような紙です)に刷りました。

外人住宅を改装した米屋。その雰囲気のなかで
まずは、にぎりめしランチ
(てんもりさんが食事に行かれた時の様子も参考に )がおすすめです。
おいしくて、お米を買って帰りたくなるはず!

イラスト:池間優紀
企画構成・デザイン:アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2011-04-30 21:08 | 食と小商い