ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

カテゴリ:お知らせ( 77 )

夏の紙もの展「summer letter サマーレター」

c0191542_9343315.jpg

c0191542_9345451.jpg

「summer letter サマーレター」 ーLOTTA 夏の紙もの展ー
に参加します。

6月29日(水)〜7月14日(木) 10時〜17時
*7月3日(日)はお休み 月・火曜日定休 

参加メンバー
・大城亘
・オクマタモツ
・島袋常貴
・セソコマサユキ
・染織工房バナナネシア
・塚田敦子
・naedoco
・へんな優
・Mitsu print
・もとおかなつみ(han★)
・アイデアにんべん
[PR]
by idea-ninben | 2016-05-31 09:37 | お知らせ

ご当地発のリトルプレス

リトルプレスってなんだろうな。
市井の人々のちいさな声をひろい、
ささやかな暮らしの中にある物語を紡ぐこと。
『ご当地発のリトルプレス』にて
『百年の食卓』『壺屋の+(プラス)』を紹介いただきました。

『百年の食卓』は編集室の在庫がなくなりましたので、
全国の取扱店または「笑味の店」でお買い求めください。
また、続編は雑誌『うかたま』で連載中です。

c0191542_1630686.jpg

c0191542_16332851.jpg

c0191542_16335919.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2016-05-26 16:31 | お知らせ

まちアド 地域の魅力をPRするデザイン

『まちアド 地域の魅力をPRするデザイン』(PIE BOOKS)で
島とみちくさ(ヨンナーサイクル久米島)、
びびびの島(JAL JTAセールス)、
名護のツボ!(名護市商工観課)
のパンフレットを紹介いただきました。

c0191542_927269.jpg

c0191542_9275112.jpg

c0191542_928670.jpg

c0191542_9282434.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2016-03-23 09:32 | お知らせ

お店と人をつなげるショップツールのデザイン

c0191542_9435554.jpg

『お店と人をつなげるショップツールのデザイン』
(ビー・エヌ・エヌ新社)にて
てぃーだかんかんの紙袋を紹介いただきました。

c0191542_941248.jpg

店舗を含めた町のマップを制作してほしい
という依頼だったのですが、
パンを入れる袋が無地のビニール袋だったことから、
マップを描いた紙袋にしては? と提案。
紙袋はお客さんとお店をつなげられると考えたものです。
[PR]
by idea-ninben | 2015-09-02 09:44 | お知らせ

ピエ・ブックスの3冊の書籍で紹介いただきました。

『オトナの心をつかむデザイン』にて
「海坐という宿」、謝花きっぱん店「冬瓜漬の味わい方」
リーフレットを、

『地域の魅力を引き出す! リニューアルデザイン』にて、
てぃーだかんかんのパンを入れる紙袋を、

『実例付きフォント字典』にて、
「カレーになりたいトウガンくん」
展覧会のDM「パニック パニック パニック From沖縄」
紹介いただきました。

c0191542_8285683.jpg

c0191542_829721.jpg

c0191542_828463.jpg


c0191542_9382620.jpg

c0191542_9383735.jpg


c0191542_8403695.jpg

c0191542_8404744.jpg

c0191542_14531385.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2015-05-25 08:43 | お知らせ

わたしのマチオモイ帖

3月6日から始まるわたしのマチオモイ帖
今年は『壺屋のプラス』(壺屋帖)を出展しました。

c0191542_9404913.jpg

1682年、琉球王府の政策のもと、
沖縄各地にあった焼物の窯が
牧志村の南(現在の壺屋)に統合され、
壺屋焼330年の歴史が始まりました。
沖縄がことさら翻弄されつづけた歴史のどの地点においても、
屈することなく熱意をもって
をプラスに変えてきた底力と、
人々が積み重ねてきた手仕事が、
このまちにはあります。

c0191542_941776.jpg

日本のさまざまな地域でマチオモイ帖をつくられた方々と
つながっていけたらうれしいな。

…とその前に、沖縄での巡回展もありますように。
[PR]
by idea-ninben | 2015-02-27 09:44 | お知らせ

地域の魅力を伝えるデザイン

『地域の魅力を伝えるデザイン』(ビー・エヌ・エヌ新社)にて、
「キラリ★ぎの座」が紹介されています。

うれしいとともに、この本に集められているもの…
合併して村じゃなくなってからの岡山・阿波の「あば村宣言」や、
京都・美山の「野生復帰通信」、
「まちなみデザイン逗子」など、
いろんな地域からのいいニュースを読んでいる気持ちになります。

c0191542_1073754.jpg

c0191542_1412725.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2015-02-04 09:38 | お知らせ

artists love animals 2014

どうぶつたちの環境に目を向けてもらうための
チャリティーグループ展。
artists love animalsに出展します。

2年目の今回は沖縄本島5店舗での開催。
すでに3カ所での展示を終えていますが、
それぞれに出展する人が違うので、
那覇の会場に足を運ばれたかたも、あと2回楽しめますよ。

c0191542_14312940.jpg

後半の日程
11月20日〜23日までが、パン屋 水円(読谷村)で。
11月26日から12月8日までが、ロギ(沖縄市)にて。

アイデアにんべんは「ねこみくじ」をつくりました。
よく当たるかもと多分評判!

c0191542_10123422.jpg

c0191542_10482482.jpg

また、222文字詰猫型便箋、22×2文字詰一筆箋、
『8ぴきのこねこ』
猫賀ぽち袋も販売します。

c0191542_10142071.jpg

c0191542_10143419.jpg

c0191542_10144336.jpg

c0191542_10265534.jpg

c0191542_1027765.jpg

売上げはグループ展の主催者を通して、
どうぶつたちの環境をよくしようと
活動している団体に寄付いたします。
[PR]
by idea-ninben | 2014-11-19 10:20 | お知らせ

ぽち袋の形に自分でつくれるタネ袋

Yunaで開催の「ぽち袋展」は終了しましたが、
追加納品し、そのまま取り扱っていただけることになりました。

c0191542_8503344.jpg

たとえば、庭先で月桃やフウセンカズラなどの
可憐な花やいい香り、おもしろい形に魅せられた後、
タネがこぼれはじめたとき、
誰かに分けてあげたくなったことはありませんか。

うれしい気持ちのリレー。
「ぽち袋の形に自分でつくれるタネ袋」を
そんなときにお使いください。

もうひとつは、猫賀ぽち袋。
年賀状はいつも出さないよっていうかたも
来年はこれですこしだけ交流するのはどうですか。

c0191542_8483876.jpg


店名が与那原町の方言読み“ユナバル”に由来するYuna。
お店を沖縄の「おばぁ」と捉えているそうです。
「おせっかいで、たくさんの人に何かを伝えようと
いつも忙しくしているおばぁのような店になればと思います」。
セレクトが独特でおもしろく、また、
手ぬぐい一つとっても、とても見やすい並べ方がされていて、
ものへの愛情が感じられるお店ですよ。
[PR]
by idea-ninben | 2014-11-17 10:11 | お知らせ

デザイントレンドアーカイブ 小型パンフレット特集

c0191542_1411263.jpg

PIE BOOKS発行のデザイントレンドアーカイブVol.4
小型パンフレット特集
にて、
今帰仁村の加工黒糖(共栄社)リーフレットを
紹介いただきました。

c0191542_14121131.jpg

[PR]
by idea-ninben | 2014-05-27 14:13 | お知らせ