ブログトップ

アイデアにんべん

ideaninben.exblog.jp

『さきがけ歴男塾 1巻~開講の巻』

歴史の地を訪れる旅は、

誰と歩くかでずいぶんと変わってくるものです。

案内板には書かれることのない歴史のできごとを、

独特の歴史学にエンターテイメントを融合させて

ガイドしてくれるのが

クボウグランデの賀数仁然さん。

5分に一度、目からウロコが落ちる!と評判です。


ガイドにとどまらず、琉球歴史研究家として、

テレビやラジオ出演、歴史ドラマの監修、

歴史講座の講師、雑誌の執筆などで

活躍されている仁然さんの本が発売されることになり、

その装丁を担当させていただきました。

c0191542_09283573.jpg

発売日の講演会では、

「地球全体で大事にしないといけないものが沖縄にはある。

沖縄の歴史を知ると元気が出る。

沖縄の歴史、文化はエンターテイメントだ」

と、話されたそうです(聞きたかった!)。

c0191542_09284752.jpg

c0191542_09285588.jpg

イラスト:田原幸浩

装丁:アイデアにんべん



[PR]
by idea-ninben | 2016-09-26 09:30 | 文化
<< Dpi 設計插畫誌 未来へのカラハーイ(羅針盤) >>